子供 アレルギー

実践!子供のアレルギー対策研究室

実際に使ってみてよかったアレルギー・アトピー対策商品

塩素除去シャワーヘッド アロマセンス

シャワーに取り付けるだけ!息子のアトピーが改善

息子のアトピーを改善してくれた塩素除去シャワーヘッドです。アトピー悪化の原因となる残留塩素を除去し、さらにビタミン補給までしてくれるレモンの香りのシャワーヘッド。これで息子はツルツルお肌を手に入れました(^^)ママの美容にもオススメ。

塩素除去シャワーヘッド アロマセンス


アロマセンス

 

→わが家の「アロマセンス」体験記・詳しい商品レビューはこちら

 

必読!アレルギーっ子の親に見て欲しい!体質改善に必要なのは知識

大豆アレルギーを見事克服!


はじめまして。ぴのこと申します。
この度は、当サイトにご訪問いただきましてどうもありがとうございます。

突然ですが、私の息子は、ダニ(ハウスダスト)・卵・大豆アレルギー、アトピー性皮膚炎を持って生まれてきました。

ダニアレルギーは、最近受けたアレルギー検査で、クラス6というもっとも強いアレルギー数値が出ており、卵に関しても2歳7ヶ月の今でも"完全除去"を行っている状態です。

しかし、色んなことを試行錯誤しながら実践してきた結果、おかげさまで大豆アレルギーに関しては克服することに成功しました。

また、ラストクラスの数値の高いダニアレルギーに関しても、ひどい鼻水や咳などが出ることはほとんどなくなり、小児ぜんそくの発作も起こさずに済んでいます。

アトピーも、まわりから「本当にアトピーがあるの?」と言われるほどに改善し、少しづつ肌も普通の状態に向かっています。

正しい知識と対策による体質改善が最も重要

息子のアレルギーを克服するために私が行ってきたこと、それは実にシンプルな方法です。

アレルギーについての正しい知識を知り、対策を実践した。

これだけです。

しかし、これこそが息子のアレルギーを快方に向かわせた要因だと思っています。

アレルギーというものは、風邪のように明日あさってで簡単に治るものではありませんし、ある程度、中・長期で治療していく忍耐が必要になります。また、人それぞれで合う治療法や対策も変わってくるでしょう。

けれども、正しい知識を養い、しっかりとした対策を行えば、必ず「体質は改善できる」と確信しています。

アレルギーに対して“無知”なままではダメ!

アレルギーは認識を間違うと死につながることさえあります。

しかし、残念なことに多くの人がまだまだアレルギーに関して無知であり、特別な注意をしていない人が多いのが現状です。

私も初めの頃はアレルギーを軽く考えていました。しかし、子供のアレルギーのことを学んでいく中で、親の間違った知識やあいまいな認識が子供のアレルギーを逆に悪化させる要因ともなりかないことを知りました。

そして、

『小児アレルギーについてもっとちゃんと知ってもらいたい』

『アレルギーっ子たちの症状をこれ以上悪化させないために自分が得た知識や情報を他のママ・パパにも伝えていきたい』

と考えるようになり、このサイトを立ち上げることを決意したのです。

「子供のアレルギーを少しでも軽くしたい!」

 
アレルギーは、未だ解明されていない部分も多く、専門医(とりわけ小児アレルギーの専門医)も多くはありません。しかし、アレルギーになる子供の数は年々増え続けているのが現状です。

息子のアレルギーがわかってからというもの、私自身も色んな思いを経験してきました。

「本当にアレルギーが軽くなることがあるんだろうか?」

と疑心暗鬼になることも何度あったことか・・・。

大変だったこと、辛かったこともたくさんたくさんありました。でも、子供の症状が少し改善したときはその何倍もの嬉しさを味わうことができました。

この喜びを是非、あなたにも味わってもらいたい。
心からそう願っています。

そのために必要なことは、ママ・パパが正しい知識を学び、しっかりとその子に合った対策を行うことです。

もちろん個人差はあると思います。でも、対策次第で必ず改善できると私は信じています。

『アレルギーってどんなもの?何が原因で起こるの?』

という方から、

『うちの子のアレルギーを少しでも軽くしたい!!』

という方まで、子供のアレルギーに悩み、不安な思いを抱えているすべての親御さんにとっての心の支えとなるようなサイトにしていきたいと思っています(^^)

無理をせずできることからでいいので、日々のアレルギーっ子の生活に当サイトをお役立ていただければ幸いです。

 
※日々、たくさんのコメントやお問い合わせ、ご相談などを頂きありがとうございます。本当に励みになります!

最近、せっかくお問い合わせフォームよりご相談やご質問などを頂いたにも関わらず、メールアドレスが間違っているためにお返事ができないケースがございます。今一度メールアドレスの間違いがないかご確認の上、お問合わせください(^^)

また、コメントに対してはなるべく順番にお答えしていますが、虚偽のメールアドレスを使ったコメント、著しく読者の方々の気分を害する可能性のある内容のコメントなどに関しては承認・お返事ができかねます。ご了承ください。